自分の足で歩く。

スキー&スノーボード2004-2005

いまさらですが.....。

f0034647_0453652.jpg

随分前のことになりますが(4月のイースターホリデー)、Asiagoまで小旅行へいってきました。
かなり暖かかったのですが、標高も高いしもしかしたらスキーも可能かと、車にスノボセットもしっかり詰込んで、出発。

f0034647_0462567.jpg

Asiagoに詳しいCooさんにアドバイスをいただいて、こんな素敵なホテルに滞在。ホテルはセンターにあるので、街中散策にもとっても便利だし、ホテル内には、サウナ、プールなんかもあって、スキーなんかで冷えた体を癒すのには最適!
今回は彼の誕生日、ってこともあったので、予約も含め、旅行の計画は全てワタシが。ホテルもメールにて予約をいれたのですが、やっぱり、「Mr.」で登録されていました(笑)。

f0034647_0472298.jpg

ホテルの前で一枚。バッグはイタリアにお住まいのAcotoneさんに作っていただいたものなんです。とにかく荷物の多いので、たくさん入るもの、で、ワンコの散歩のときなんかに便利なように両手のつかえるもの、っていう欠かせない条件を満たしてくれる素敵なお気に入りのカバンです。中身は、お財布、携帯、ティッシュ、本、サングラス、薬(痛み止めは常備。痛みに弱いもので...)、お菓子、ウェットティッシュ、リップクリーム、筆記用具。いっつもこれだけ入っています(笑)。
靴は、お気に入りのヒールなしブーツ。Patrizia Pepeで購入しました。履くだけで、ちょっと「今どき(?)」になれるし、歩きやすくてお気に入りです。

f0034647_0481980.jpg

Asiagoの街中自体は、汗ばむくらいあたたかかったのですが、少し山を上がるとこの状態!4月も半ばだったので、このとおり人もほとんどいない状態(笑)。たぶん、30人もいなかったんじゃないかな。スノボ1年目のワタシには、最高の環境!他の人のことも気にしなくていいし、思う存分たのしめました。

f0034647_0485134.jpg

スノボは、彼の趣味。ワタシと付き合い始めてから始めの3年は、ワタシはスノボ経験ゼロだし、彼も忙しかったり、で行く機会もなかったんです。去年になって、「飲む、食べる」以外に何か「健康的」な共通のアクティビティーを始めよう、ってことになって。それで、ワタシの好きな「水泳」、彼の好きはスノボを始めたわけなんです。
で、はじめたら、はまった(爆)。


f0034647_0493914.jpg

今年もぜひ行きたいな。私はスノボ経験数日だし、先生は彼だし、まだぜんぜんへたくその、へっぴり腰なんだけれども、とにかく楽しい(笑)。周りのフランス人のおじさんには「オー ララァ」、イタリア人には「ケッ マーレ(なんて痛いんでしょう!)」っていわれるくらい、おもいっきり転びますが(笑)、転ばないで滑れたときの爽快感!
一緒に行ってくれる、プロ級に上手かったりしない女友達募集中(爆)。

f0034647_0502048.jpg

で、スキー場での楽しみは、やっぱりバイタ(山小屋)での一杯。これが通常標高の高い場所にあります。空気は冷たいんだけれども、体は温まっているので、冷えたビールがうまいッ!!ワタシが飲んでいるのは、ビールで冷えたおなかを温めるための、ザバイヨーネのお酒です(ビール飲まなきゃいいんだけどね...爆)。ここでは食事もできるのですが、食後ゲレンデを降りて行く間に消化不能になりそうなので(笑)、パス。ちなみに、パイルは、イタリアのユニクロ(?)、「デカスロン」のもの。安くて、がんがん洗えて、防寒用に着込むにはもってこいです。

f0034647_0504812.jpg

これもまったく関係ないのですが、クリスマスに友達にもらった「ミツバチハッチ」パンツ。かわいいでしょ(笑)。イタリア語では「Ape(蜂) Maya」っといいます。
[PR]
by piccolamirai | 2009-09-01 00:52 | つぼみ
<< 週末旅行 in .......... ちょっとshockだったこと.... >>



la mia vita con piccola mirai
by piccolamirai
カテゴリ
全体
mirai
つぼみ
パッパ
ラジエーター
special thanks

イタリア人
ハウス
Giappone!!!
悩み事
エスパーニャ。
情報。
子豚脱出計画。
2008年夏。
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism