自分の足で歩く。

スキー&スノーボード2004-2005

<   2006年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

有給とサッカー。

今日、いつもどおり会社に出勤して、とりあえずいつもどうり同僚と目覚ましコーヒーを飲みに、コーヒーマシーンの前に。

同僚が手を洗いに言ってる間に、掲示板をちょこっと見てみたら.........

『明日、6月22日、16時よりイタリア戦があるため、試合を見たい人は、有給をとることが可能です。自分の上司に有給願いをだすように。または、早退の場合、その時間は今月中に取り戻すように。サッカーに興味のない人は、普段どおり、働いてよいです。』

え~?!『興味ない人は働いていいです。』って、働くのが普通でなくて??

うちの会社、食堂にテレビもいれたし。うちだけかと思いきや、お客さんも、アポの連絡いれたら、『来週の火曜日?明日にならないとわからないな。』って。なぜって?今晩の試合の結果によりけりなんだもん。負けたらいいけど、勝ったら、試合が....

いいのかしら、この国。

日本戦のときは、そんなことないのに。
ガンバレ日本。私もこんな有給の使い方がしたいです。
[PR]
by piccolamirai | 2006-06-22 19:59 | ラジエーター

pet name

昔、洋画を見ているときに、あの、"baby"だとか、"darling"だとか、"honey"だとか、"sweety"だとか、"pampkin"だとか、あの甘ったる~い、ペットネイムに、一度、こんな風に呼ばれてみたい、っと思ったことがありました。

こっちにきてみて正直おもったこと。
これ、一度いうと「癖」になります。いや、「やめられない」っていう意味よりは、「口からポロッてでる」っていう意味で。

イタリアでは、"amore"も、"tesoro(宝物)"も、"gioia(喜び)"も、基本的にはパートナーかもしれませんが、同僚にも、家族にも、犬にも使えます。ちなみに、ミライは、街の人からは、"miraina(小さなミライ)"とか、"mio amore(my love)"とか呼ばれてますし。

やっぱり、言い方と、どれだけ気持ちがこもっているか、ですよね。口癖になってるのか、本当に、自分のことを"gioia"、自分のvita,lifeに喜びをもたらしてくれてる、と思っているかで、ッ全然かわってきますもん。みなさんは、なんて呼ばれてますか?
[PR]
by piccolamirai | 2006-06-19 16:47 | イタリア人

ここはどこ?

f0034647_1627182.jpgここはどこでしょう。はい、高速道路で渋滞中です。こっちの渋滞は、日本にくらべると、かなりナマッチョロイ感じなのですが、私が数年前にはじめてみて、びびったもの。それは、渋滞すると、人が車から降りること。ちかくのサービスエリアまで歩く人あり、一服する人あり、近くの車のおねえちゃんに、これを理由に話しかける姿あり。いいのかどうかはしりませんが、動くはじめるとともに、必死に走る人の姿は、結構笑えます。


f0034647_16272591.jpgこの通り。クラリンも「血流をよくするために」お散歩してはりました。ただ、渋滞しても、こうやって、まわりの人と話したり、情報交換して、あまりイライラしないのは、たいしたもんだ、イタリア人。
[PR]
by piccolamirai | 2006-06-19 16:33 | イタリア人

欲しくて、欲しくて、仕方なかったもの。

f0034647_1664623.jpg彼が10年来、欲しくて仕方なかったもの。それがコレ。とうとう、買ってしまいました。条件は、絶対に安全運転するとこ。彼いわく、「走る」ためではなく、「気軽に乗れる」バイクということで、この"Ducati"のバイクが欲しくて仕方なかったそう。買ったときは涙ものだったらしい。私は、バイクは基本的に怖かったのですが、この田舎のワイン畑の中を走るのは、気持ちいい。確実に私たちのリラックスタイムに一役買ってます。


f0034647_1661221.jpg彼からのプレゼントはこれ。買いに行ったときに、私は「あの、銀行強盗型のはいや。あのかわいい、半分しか顔がかくれないやつがいい。」っていったのに対して、「安全第一。」といいはる彼が選んだのがコレ。総重量1410grなり。でも、ヘルメットって、結構なお値段するのね。でもおそろいのヘルメット、ってなんかちょっと、「カップル」っぽいかも、な~んて、年甲斐もなくちょっと乙女ってしまいました。


f0034647_1671224.jpg今週末は、暑くて、ウダウダしているミライを残し、近くの町までお散歩+apertivo。こういうまったり週末はやっぱりいいです。ミライは、この頃散歩のたびに「自主的」にお店の中に入っていきます。冷房が好きらしい。土曜日も"Max Mara"と"patrizia pepe"に勝手に入り、勝手に涼んでいました。ほんと、私はそんなに購入できないから、っていうのに....


f0034647_1673337.jpgこうして、私の「イタリア人」な彼は、「イタリアな車」と「イタリアなバイク」に囲まれています。あ~、週末が待ちどうしい。
[PR]
by piccolamirai | 2006-06-19 16:25 | mirai

暑い~。疲れた~。

f0034647_16102062.jpg先週末は、とても”暖か”かったので、ミライを連れてお散歩に行きました。到着時間は正午。気温は、25度ぐらいだったと思います。焦げ付くほどは暑くないし、過ごし易かったのに。この毛むくじゃらさんは、暑くて仕方がない様子。まずは、apertivoで、乾いた喉を潤し、あー、とうとう、白ワインがおいしい季節の到来です。


f0034647_1610537.jpg"proloco"といわれる、地域のおいしいもののスタンドがでる催しが、私の住んでいる地域ではこの季節、毎週末、あっちら、こっちらで開催されています。プラスティックの皿に、コップ。でも、ワイン一杯50cent、または食べ物についてきます。たいてい、ボトルで買うのが普通のようですが。今日は、ravioli(pasta)、と"bollito misto piemontese"。つうか、牛の鼻は、ちょっと無理。ミライが食べました。


f0034647_16143290.jpg
もう、歩けんよう、とばかりのミライ。”車がこようが、なんだろうが動きません”キャンペーン中。
通りがかりの人が笑ってます。おいおい、シニョリーナ、あなた犬でしょう?!


f0034647_16122476.jpgその後、友達と合流。夕方のapertivoへ。ここ、アルコールの使い方、間違ってます。たとえば、普通、”Vodka20%+Lemonsoda80%で、ウォッカレモン”なのに、ここは反対。”Vodka80%+Lemonsoda20%”なのです。これで儲け、あるのかしらって、こっちが心配するくらい。ミライ、みんなに囲まれて、いい子いい子されてうれしいのですが、かなり疲労気味。


f0034647_1613365.jpg
『カンベンしてくだシャイ、もう限界です。』
最後は、テーブルの下で眠ってしましました。こんなに、周りに人いるのに.....あなた、番犬にはなれませんね。はい。でも、一日中、とてもいい子にしてくれました。
[PR]
by piccolamirai | 2006-06-13 16:29 | mirai

ブリオッシュ。

f0034647_1547358.jpg
写真は、そのうち上手くとれるように練習するので、許してください。

これ、今、私の中で、かなり『fall in love』。うちんちから、車で約20分強の、"Nizza Monferrato"っていうとこにある、Bar + Pasticceria (カフェ + お菓子屋さん)。

中心地でもなく、はずれたことろにあるし、あちこちに看板があるわけでもないのに、いつも人がいっぱい。

このブリオッシュ、普通ではありません。この甘いものなら、何でも、の私がこのブリオッシュの後は、どのブリオッシュをみても”食べたい”、とさえ思わないくらい。

そとはさくさく、なかはフワフワ。バターの香りと、卵の香りが「鼻を突っ込みたくなる」衝動をかきたけます。なんか、ヘビーな感じと思いつつ、裏切られるほど、軽い。この外側のサクサク感は、他にはない!それに、こんなに『バターッ!!』って感じなのに、指がまったくギトギトしないの。ほんと、あー、あなたを想うだけで、顔が緩みマシュ。はやく、会いたいよう。

日曜日の朝、澄んだ空気と、ワイン畑の間を通って、ここに朝ごはんしにくるのが私たちの楽しみ。本当に、幸せを感じる瞬間です。ただ、いまだかつて、早起きできたことがあまりない。(田舎の人の早起きは、早いからねえ。)クリーム入りのブリオッシュを狙っていますが、今のことろ全敗。そのうち........、いや今週末こそは。

N.B. こちらのほうへ来る機会のある方、おすすめです。お値段も、80centesimiだったはず。pasticciniも殺人級のおいしさ。これを食べて太っても、仕方がない、”太っ腹”にあきらめます。
[PR]
by piccolamirai | 2006-06-13 16:06 | パッパ



la mia vita con piccola mirai
by piccolamirai
カテゴリ
全体
mirai
つぼみ
パッパ
ラジエーター
special thanks

イタリア人
ハウス
Giappone!!!
悩み事
エスパーニャ。
情報。
子豚脱出計画。
2008年夏。
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism